過去のご案内

横山拓也 展

yokoyama_623

2015年6月27日(土)-7月5日(日)11:00-18:00 6月30日(火)と7月1日(水)は休み

もともと朽ちた土壁を見て、そのようなテクスチャーの器を作りたいと始めた、横山さんの白い器。
白い化粧土に細かな貫入が入り、そこから垣間見えるグレーの地色の表情がとても面白いです。
日々生まれる、美しい形とも相まって
繊細なイメージにも  無機質  たおやか
そしてモダンにも 古いもののような趣があるようにも感じられます。
一目で様々なイメージが混ざり合うので、不思議な感覚をおぼえることでしょう。
しかもとてもお料理が美味しそうに素敵に見える、という素晴らしい器でもあります。

マットとツヤが入り交じり、奥深い表情を見せる男前の黒い器。
ハードなイメージもありますが、丸い腰の器を作る時など、渋さの中に愛らしさを見せます。

最近、織部の器を作り始めました。
鮮やかな緑色と火間のオレンジの色が対照的で、やはりその造形力が素晴らしい。
誰にも似ていない、横山さんの織部となっています。

いつも形の美しさにはっとさせられます。
今回はまたどんな形を作ってきてくださるでしょうか。
お楽しみにしていてくださいね。

2015-06-18 | Posted in 過去のご案内Comments Closed