2019-06

大沼道行展

onuma_640

2019年6月29日(土)-7月7日(日) 11:00-18:00 7月2日(火)・3日(水)は休み

大沼さんの青白磁に色の幅ができました。
数年前から作っているものですが、薄目の色合いも濃い目の色合いも、
今の季節に涼し気でぴったりです。

初期の頃に作っていた青磁も、是非復活をとリクエストしたところ、ブラッシュアップして登場予定です。
まったりとした肌合いと、深く美しい色合いが何ともいえません。

写真の通り、大人気の八角形、沼サン皿も、様々な釉薬で並びます。

沼サンとは、大沼さんが若い頃から、野菜をたくさん食べられるようにと朝ご飯に毎日作っている、キャベツたっぷりの分厚いサンドイッチ。
4年前の宙での展示のすぐ後に、レシピ本も出版されるほどの人気となったのですが、そのサンドイッチにぴったりのサイズなのです。

ということは、ちょっとしたメインやお魚皿、パン皿にも良いサイズでとても使いやすいので、
是非お手元に置いていただきたい一品です。

また、会期中の7月6日、7日には奥サマ由樹さんによる、ジェル美容液を作るワークショップを行います。
詳しくはこちらをご覧ください。

<個展や二人展でのお願いごと>

〇 開店10分前、つまり10時50分の段階で、10人以上並んでいましたら、入店順を抽選させていただきます。
  最近企画によっては、かなり早朝に並ばれる方もいらっしゃいますが、上記のように抽選の可能性もあり
  ますので、早くに並ばれないようにお願い申し上げます。

〇 とはいえ今までを考えても、10人以上並ぶことはほとんどありませんでしたので、毎回開店前に大人数が
  並ぶことはないはずです。ほどんどの企画ではごゆっくりご覧いただけると思いますし、会期の後半でも
  たくさんの種類の作品を見ていただけると思いますので、諦めずにどうぞ見にいらしてくださいね。

2019-06-17 | Posted in 過去のご案内Comments Closed 

 

橋口暢広展

HN_0007_640

2019年6月15日(土)-23日(日) 11:00-18:00 18日(火)・19日(水)は休み

ポップで楽しい織部の世界。
橋口さんの織部は、新緑のような美しい透明感ある色が特徴です。

織部一色の総織部の器も素敵なのですが、このような弾けた織部も楽しいですね。

最近、赤や黄色などの色も作品の中に織り込み、より大胆に広がりのある世界を作っています。
最初は驚きますが、見慣れてくると、その色がないと物足りなく感じるほど、中毒性がありますよ。

多色使いの市松模様の器などは、織部があまり得意ではないという方も、楽しんでいただけるのではないかと思います。

是非わくわくしにいらしてくださいね。

<個展や二人展でのお願いごと>

〇 開店10分前、つまり10時50分の段階で、10人以上並んでいましたら、入店順を抽選させていただきます。
  最近企画によっては、かなり早朝に並ばれる方もいらっしゃいますが、上記のように抽選の可能性もあり
  ますので、早くに並ばれないようにお願い申し上げます。

〇 とはいえ今までを考えても、10人以上並ぶことはほとんどありませんでしたので、毎回開店前に大人数が
  並ぶことはないはずです。ほどんどの企画ではごゆっくりご覧いただけると思いますし、会期の後半でも
  たくさんの種類の作品を見ていただけると思いますので、諦めずにどうぞ見にいらしてくださいね。

2019-06-04 | Posted in 過去のご案内Comments Closed