過去のご案内

林大輔・廣政毅 二人展

HH2020_640

2020年3月14日(土)-3月22日(日) 11:00-18:00 17日(火)と18日(水)は休み

レジャーシートを敷いてお花見する家族。
相撲観戦する図や動物サーカス。
そんな器の絵付として思いもかけぬ光景を描く林大輔さん。
今回もどんな楽しい作品を作ってくださるか楽しみでなりません。
林さんは庭師さんでもあるので、植物の絵付に深い愛情も感じます。

毎日使いのシンプルで愛らしい器をつくる廣政毅さん。
絵付、印判、陽刻、イッチン、貼花など様々な技法を使い、幅広い表現で
使いやすいサイズ感の器を展開しています。
凛とした白磁の器も魅力的。
最近コーヒーの焙煎に凝っているので、コーヒーの器もお楽しみにどうぞ。

<個展や二人展でのお願いごと>

〇 開店10分前、つまり10時50分の段階で、10人以上並んでいましたら、入店順を抽選させていただきます。
  最近企画によっては、かなり早朝に並ばれる方もいらっしゃいますが、上記のように抽選の可能性もあり
  ますので、早くに並ばれないようにお願い申し上げます。

〇 とはいえ今までを考えても、10人以上並ぶことはほとんどありませんでしたので、毎回開店前に大人数が
  並ぶことはないはずです。ほどんどの企画ではごゆっくりご覧いただけると思いますし、会期の後半でも
  たくさんの種類の作品を見ていただけると思いますので、諦めずにどうぞ見にいらしてくださいね。

2020-03-02 | Posted in 過去のご案内Comments Closed