過去のご案内

仁平幸春/中野幹子展 草木染・墨 染 ガラス

nihenaka

2001年5月26日(土)~ 6月3日(日)11:00 – 19:00 会期中無休

”線と色”への思い。
布、ガラスと素材は違えど、こだわりの強さは同じです。
仁平さんは、今までの草木染に加え、墨染にも技法の幅を広げてきました。
グレイッシュな 微妙な色のトーンの違いがクールで素敵に仕上がりました。
また 繊細な”線”が見事な、友禅の着物や名古屋帯、染額も見逃せません。
他、テーブルセンターなどの小物、冷房対策にも良いストールなど。

中野さんは 絵を勉強していたこともあり、その”線”と柄、そして器のフォルムとのバランスが抜群です。

クリアガラスに線刻したシリーズもおしゃれで使いやすくておススメですが、
ホットエナメルを使用した(写真のオレンジぐい呑)bdpシリーズは「私だけのモノ」と大事にしたくなる一品です。

お2人の素晴らしい技術と創造力に是非、触れてみて下さい。

中野幹子さんホームページ………….幹工房

2014-04-23 | Posted in 過去のご案内Comments Closed